ブラジリアンワックスの歴史

ブラジリアンワックスというものを皆さんご存じですか?これは近頃日本国内で徐々に人気がでてきている脱毛法です。実はブラジリアンワックスは海外では主流となっていて、知らない人はいないというほど広く普及しているようです。ここではそんなブラジリアンワックスの歴史についてまとめてみました。

ブラジリアンワックスが使われ出したのはなんと古代ギリシャからです。脱毛と聞くと、近年になってからエチケットとして盛んになったかのように感じますがそれは違います。

実は古代ギリシャではすでに脱毛が当たりまえになっていたんです。古代ギリシャの女性は陰毛を脱毛することが当たり前でした。未処理のままなんて考えられないというような風潮が有ったようです。古代の人たちが陰毛を処理していたなんて、なんだかかなり現代的に感じられて不思議に思いますが、当時は陰毛の手入れはエチケットだったようですね。
始めは女性たちが行っていた脱毛でしたが、それが次第に男性たちにも広まっていきました。ですが男性に普及したのは1990年代頃からのようです。男性に普及するまでにはかなりの時間を要したようですね。やはり女性は男性よりも身だしなみにこだわる生き物だからかも知れませんね。

男性がブラジリアンワックスで脱毛することは常識になったのかというとそうではなく、ボディービルダーでビキニを着る必要がある男性などがその対象となっているようです。
ブラジリアンワックスにはこのような歴史があるんですね。

エレモナの口コミを読むなら絶対ココ!
エレモナ 口コミ