お肌が荒れないように保護しよう

ブラジリアンワックスの使用後は、お肌が荒れないように十分保護や保湿をしましょう。ブラジリアンワックスは一瞬で脱毛が出来るので便利ですが、その後のケアをしっかりしなければお肌にかなり負担をかけてしまいます。

まず、脱毛当日~翌日は清潔を保つようにしましょう。脱毛後は毛穴が開いているのでいつもよりもお肌が敏感になっています。そこから黴菌などが入ってしまうと大変ですね。脱毛翌日までは湯船につかるのも避けて、シャワーだけにするようにしましょう。

そして美肌を保つために保湿は欠かせません。保湿をするとお肌が柔らかくなり、脱毛後に埋もれ毛になる事を防ぐ効果もあります。脱毛後2日ほどは毛穴が完全に閉じ切っていない状態なので、油分が多いものを塗るとニキビの原因になってしまうようです。そのため、出来るだけ油分の少ない乳液やクリームなどで保湿するようにしましょう。

脱毛後のお肌のケアは本当に大事なもので、特に顔、背中、デリケートゾーンはニキビや炎症といったトラブルになりやすい箇所です。脱毛を行っていると埋もれ毛にもなりやすくなるので、脱毛直後だけではなく普段からしっかりとケアしてあげる事が大切ですね。

そんな埋もれ毛ケアにはピーリングが効果的です。分厚く固くなった角質を取り除くためには週一回のピーリングが効きますね。粘膜には行わないように、そしてピーリング後には保湿も忘れないようにしましょう。お肌を清潔に保ち、常に保湿する事が重要ポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です